第45回 政策・情報 学生交流会

分科会紹介


交流会の中心となる分科会の紹介です。
ぜひ交流会参加のご参考に

 

分科会A 『Siriたがりん!』

1. チューター名
東京都市大学 都市生活学部 3年 高橋 賢司
関西学院大学 文学部 日本史専修 4年 吉田 宙斗

 
2. 分科会で扱うテーマ
歴史から読み解く諸問題と未来へのヒント
(リーダー論、地元愛、戦争と平和、天皇)

 
3. 分科会概要
わたし達は将来日本の未来を担っていく若者である皆さんに日本あるいは世界の諸問題に対して関心を持ってほしいという目的で分科会を行います。その興味と感心の第一歩を踏みだす手助けになれるよう、わたし達は今日本で起きている諸問題を例に挙げ、レクチャー(講義)・ワーク(実践)・フィードバック(振り返り)という三段階を踏み、皆様に提供していきたいと思っています。

 

分科会AのPDFはこちらです!

 

 

 

分科会B 『いつか』

1. チューター名
國學院大學 文学部 4年 城 美緑
関西学院大学 社会学部 4年 木元 伊穂菜

 
2. 分科会で扱うテーマ
幸福論

 
3. 分科会概要
これまでの生活を見直し、自分自身の『幸福論』について考える。それに基づき「これから自分がどうなりたいか」、自分の指針を確立することを目標とする。
 また、他者との関わりを通じて説得力や批判力も磨いていく。

 

分科会BのPDFはこちらです

 

 

 

分科会C『ワタシラボ 』

1.チューター名
関西学院大学 総合政策学部 4年 北 真梨香
関西学院大学 総合政策学部 4年 渡代 詩歩子

 
2. 分科会で扱うテーマ
他者を通した自分との向き合い方

 
3. 分科会概要
人の価値観は、他者との関わりの中で形成されるものである。当分科会では、他者との関わりの中で生まれた新たな「気づき」や「学び」を、「自分軸」を通して自分のものへと吸収、消化するプロセスを身につけ、自己成長に繋げてもらうことを目的とする。

 

分科会CのPDFはこちらです!

 

 

 

分科会D『いんふぉるまーてぃお』

1.チューター名
愛知大学 経済学部 4年 村瀬 貴幸
関西学院大学 総合政策学部 4年 中田 詩織

 
2. 分科会で扱うテーマ
メディアリテラシー

 
3. 分科会概要
みなさんは普段、情報をどのように捉えていますか?
私たちの分科会では、情報の楽しさ・怖さを体感してもらいます。
1つの出来事の背景や周りに潜む影響を様々な角度から考え、情報をどう判断すべきか、私たちと一緒に見つめ直しましょう!

 

分科会DのPDFはこちらです!

 

 

 

分科会E『すっきり-ど』

1.チューター名
岩手県立大学 ソフトウェア情報学部 2年 小笠原 一樹
岩手県立大学 ソフトウェア情報学部 2年 下斗米 孝文

 
2. 分科会で扱うテーマ
リーダーシップ論

 
3. 分科会概要
この分科会の目的は自分らしいリーダーシップを見つけることである。そのためにまずリーダーの認識を過去の経験などからお互いに考えを深め、理想のリーダー像を一人一人が導き出す。その後、自己分析と実践ワークを通じて自分らしいリーダーシップを見つけ出す。

 

分科会EのPDFはこちらです!

 

 

 

分科会F『カケルFUKUSHI』

1.チューター名
東北福祉大学 総合福祉学部 4年 早坂 卓朗
東北福祉大学 総合マネジメント学部 4年 菊池 野笛

 
2. 分科会で扱うテーマ
FUKUSHI〜多角的に物事を捉え、次のアクションへ〜

 
3. 分科会概要
私達の分科会では、多角的に物事を捉えることができるよう、その1つで”福祉”をテーマに扱います。 社会に多く存在している福祉と、現在の自分との繋がり・関わりに気付き、将来自分が”FUKUSHI”とどのように関わって生きていきたいかを、インプット・アウトプット、ワークショップ等を通し、探し見つけ出していきます。

 

分科会FのPDFはこちらです!

 

 

 

分科会G『みんなのてつがく』

Ⅰ.チューター名
慶應義塾大学 環境情報学部 4年 塚越 凜太郎
関西学院大学 社会学部 4年 山中 梨聖

 
2. 分科会で扱うテーマ
哲学

 
3. 分科会概要
分科会G、みんなのてつがくでは、“てつがく”について考えます。みなさんは哲学についてどのようなイメージをお持ちでしょうか。難しそう?よくわからない?そんなイメージがあるのではないでしょうか。一般的に哲学とは、他者を知り、「知」を愛し、異文化を理解することで、自分にとって最も大切なことを見つけることとされています。この分科会では、大切なものを話し合い(対話)から導く“てつがく”をします。「死刑制度ってなんで認められるの?」から「自由とはなにか」まで、様々な疑問をみんなで考える“てつがく”を通して私たちと一緒に大切なものを探しませんか?

 

分科会GのPDFはこちらです!